施術例

 

 生前の頃の髪型を家族皆で見ながら取り囲み、故人様を偲び、思い出を分かち合いながら最後の大切な時間を過ごされてはいかがでしょうか。

 

 

  

 

 

 

《 パターン1 》

 

 湯灌(ゆかん)の儀が終了後、もしくは納棺前の布団で寝ている時にさせて頂きます。

 

 湯灌とは

 

*故人様が棺桶(かんおけ)に入っていない状態です。

 

 

 (故人様を見たときに何か寂しいとか、何か違うと感じたらご連絡下さい。)

 

 

 

 

 

 

《 パターン2 》

 

 納棺後にさせて頂きます。

 

*故人様が棺桶に入っている状態です。

 

 

 (棺桶に入っている状態でも髪型をヘアセットする事は可能です。)

 

 

 

 

 

 

《 パターン3 》

 

 お通夜終了から本葬儀までの間にさせて頂きます。

 

*故人様が棺桶に入っている状態です。

 

 

 (お通夜の参列者のお声を聞いて最後に何か出来ないか、少しでも生前の頃の状態に近づけないかと感じたらご連絡下さい。)

 

 

 

 

 

*どの状態でも髪型が変われば、かなり印象は変わってきます。

 

 

 

*上記はあくまで参考例です。上記以外でもご相談に乗らせて頂きます。